爪が変形したらどうやって治す?爪が変形する原因と対処法とは?

更新日:

爪が変形したらどうやって治す?爪が変形する原因と対処法とは?

健康な爪は、色は薄いピンク色をしていて、ツルツルとしたツヤがあり、なだらかな形をしています。

しかし、ふと見たときに変形していたなんてことはありませんか?

爪の変形は、誰にでも起こりうることなんです。

そこで今回は、爪が変形した時の原因と対処法についてご紹介していきます。

 

爪が変形するのはストレスが原因?

爪が変形したらどうやって治す?爪が変形する原因と対処法とは?

現代人は、多くのストレスを抱えていると言われています。

仕事が多忙なわりには給料が安く、買いたい物を買えなかったり、我慢しなければいけないことが多いことが原因の一つとも言われています。

しかし、いくらストレスがたまっていても、それを発散する方法がある人は健康でいられます。

しかし、上手く自分の中で発散できずにストレスをためこんでしまうと、爪が変形することがあるのです。

スポンサーリンク

普通、ストレスがたまって起こる体の変化といえば白髪が増えるとか、円形脱毛症になるとか、あるいは頭痛、吐き気などの不調を挙げると思います。

しかし、それと同じように爪も変形することで体の不調を伝えるサインを出しているのです。

 

爪の変形の中でも波打つ爪は貧血のサイン?

爪が変形したらどうやって治す?爪が変形する原因と対処法とは?

もし、爪が波打つように変形していた場合、鉄欠乏性貧血の可能性が考えられます。

貧血は、体の中の血液が足りなくなる病気で、特に女性に多いと言われています。

血液は心臓から全身に送られ、体のすみずみまで行き渡って必要な栄養素を運んでいますが、貧血になると爪まで十分に血液が行き届かず、結果として変形してしまうのです。

変形する他にも爪の色が白っぽく、血の気が引いたような色をしている場合は要注意と言えます。

 

爪の変形は栄養失調が原因のこともある?

爪が変形したらどうやって治す?爪が変形する原因と対処法とは?

こんな飽食の時代に栄養失調だなんて信じられないと思う方も多いでしょう。

しかし、飽食の時代だからこそ偏った食生活になりがちになり、結果として栄養失調になってしまう人が増えていると言われています。

特に外食やファストフード、お惣菜に頼ってばかりで、自分で料理をしない人には栄養失調の方は多いです。

別に体には何の不調がなかったとしても、爪にはそれが現れていることもあります。

スポンサーリンク

ガタガタした形になっていたり、爪がもろくなってやたらと割れることはありませんか?

もし少しでも当てはまるなら、栄養が偏っているのかもしれません。

もし栄養失調が原因なら、食生活をはじめ、生活習慣全体を見直すことで、爪の変形も徐々に治ってくると思います。

 

爪の変形には気を付けよう!

爪が変形したらどうやって治す?爪が変形する原因と対処法とは?

いかがでしたか?

爪の形なんて普段全然気にしないという方でも、気にして見てみることで、意外な体の不調に気づくことができるかもしれません。

いくら自分は大丈夫だと思っていても、体は悲鳴を上げていることもあるのです。

もし、変形がいつまでも治らず、逆に悪化していくようなら、重大な病気の可能性も考えられるので、必ず病院へ行くことをおすすめします。

引き続き、「爪の病気」をご紹介していきます↓



他にこんな記事も読まれています

-爪のトラブル

Copyright© 爪の病気はこんなにあった?爪の病気を改善する方法 , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.